2013年09月27日

アイドル強制操作【第7話】痴漢に取り囲まれた最強の女 あらすじ 

くりむぞんのアイドル強制操作 第7話





巨乳グラビアアイドル、人気タレント女子アナ……。
極上の獲物を次々とその手中に収めてきたキモオタ・鎌田の前に、
またひとり強制操作のターゲットが現れる。。


今度のターゲットは、クールな目つきにダイナマイトボディ、
関西弁で強気な性格が特徴の「最強の女」アリサ。

その色気に誘われ彼女に痴漢しようとした男は数知れず。
だが、彼女の腕っぷしの前に一人残らず返り討ちにあっていた。

鎌田自身も電車内でその姿を目撃してはいたが、
その強さは相当なもので、いつか「犯してみたい」対象の一人だった。

ある日ネット上で、アリサにやられた男達が集って復讐する計画を知った鎌田は、
男達の企みに協力するために電車に乗り込む。

電車では情報通り、男達が集い復讐のタイミングを狙っていた。
そして男達が囲み始めたまさにその時――

「えっ…力が…!急に…力が抜けて…!?」







posted by くりむぞん at 15:01| Comment(0) | アイドル強制操作 購入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。